スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」25-装備集め中-

前回の記事の追記で、「異邦の落都」で出現する敵が変わってると
書いたのですが、街中にエリミネーター、街の中心にワイバーン、
扉前にリビングアーマーと言った感じでした。
配置されている場所が変わってましたね。
ワイバーンは数が増えてましたけどねー。

大量のエリミネーターがもの凄く厄介で、踏みつけのホールド技?が
ヤバいです。
スティックの回転で抜け出せないと、大ダメージを受ける上に、敵の
数が多すぎて抜けるに抜けれないという…。
ワイバーン2体相手にするよりもきつかったですよ。

扉前のリビングアーマーを残し、全滅されて宝箱を探していると、
カースドラゴンが現れました。
こんなところにも出てくるとか…。
狭い路地での戦いだったので、壁に引っかかったりして大変そう
でしたねぇ。
掴まってるこっちも位置がズレまくりで、調整が大変でした…。


ドラゴンを倒したので、「トレイターアーマー」、「征服王のマント」が
特殊強化されました。


「黒呪の祭壇」へは入らず、帰岸の飛石で入り江へ戻りました。
どうせ勝てないし、行くだけ無駄だもんね~。

続きを読む

テーマ : Dragon's Dogma(ドラゴンズドグマ)プレイ記事
ジャンル : ゲーム

「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」24

友人がやっているのを見てて思ったのですが、黒呪島は
レベル50ちょっとあればそこそこ進んでいけそうです。
クリアは無理だとおもいますけどね。
多分ゲイザーで詰まる。

ボス級以外でも、新しく追加されたモンスターには全く歯が立ち
ませんでしたので、こういったモンスターはスルー推奨ですねぇ。
拘束されてるゴアサイクロプスで一撃だった…。
装備が前作基準で言っても貧弱ではありましたけど。

1周目は前作のドラゴン討伐後に出てくるようなモンスターが
配置されている程度なので、苦戦しながらも進めていました。
なので倒せそうなモンスターだけ倒す感じで、宝箱開けるのを
メインでやればいい感じ。
黒呪装備を手に入れたらこまめにセーブしてってやってれば、
装備も少しずつ揃っていくだろうしね。


「恐れの天蓋」は入る度にモンスターが変わるっぽいです。
強い敵が出てきて慌てて逃げて、宝箱を取るためにもう一度エリアに
入ったら敵が変わってるということがありましたので。
その後も何度か試してみたら、全部違うモンスターが出てきてました。

以前「退路なき修練所」でドレイク2体だったのが、入り直すと
ウィルム2体や、ドレイク・ウィルムになっていたりということが
あったので、こういう広いフィールドが1つあるだけのエリアは、
入り直すと敵が変わるっポイですね。

「魔伽藍」もたしかそういう作りのエリアだったので、出現する
モンスターが変わるのかもしれません。
こちらは試してないのでわからなですけど。

てことは、こういうエリアがある程度敵の出現がランダムで、その他の
エリアは固定ってことなのかなぁ。
何度か潜っていますが、出現する敵は同じっぽかったので。



追記です。

すみません…。
上記で敵の出現は固定みたいって書いてましたが、「異邦の落都」では
リビングアーマーがいたはずの所にエリミネーターがいました。
ワイバーンも1体だったはずが、2体いたりとかも…。

ただ、なんどエリアに入りなしてもこの敵は変わらなかったです。
どこで出現する敵の種類が決まってるんだろう?

テーマ : Dragon's Dogma(ドラゴンズドグマ)プレイ記事
ジャンル : ゲーム

「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」23-黒呪の祭壇再挑戦-

「黒呪の祭壇」へ再挑戦してみました。

ダイモーンの第一形態は、さすがに4度目ということもあり、
あっさりとクリアできました。
とりあえずしがみ付いて攻撃してれば簡単に倒せます。
というか、離れてる方が厳しいと思います。

しがみ付きをするにあたって一番ウザったいのが雷の魔法ですが、
これは何度もトライするしかないですね。
頭にさえたどり着いて攻撃できれば、怯みの連続で攻撃してこなく
なるのでがんばるしか。

ある程度HPを削ると吸い込み攻撃をしてきます。
これは当たると死にますし、ポーンはロストするので、遠距離攻撃
がなかったら遠くから様子見がいいと思います。
遠距離攻撃があれば、頭を攻撃して怯ませれば中断させれます。

この攻撃の後は丸まってしばらく動かなくなるので、頭に上って攻撃。
このまましがみ付いて攻撃を続けれるので、倒しきる事もできます。


第二形態はもう無理でしたね。
弓があるから何とかなると思ってましたが、ミリも減らないよ…。

結局しがみ付いて、体の大きな顔の部分を直接攻撃しか無理っぽいです。
一応しがみ付きで出来る技の「百裂斬り」があるので、ミスティックナイト
で来た時よりも楽かなぁと思ってましたが、そうでもなかったですね。

しがみ付いていると、雷の魔法や炎を纏っての吹き飛ばし攻撃をしてきて
攻めの継続ができないのが辛いです。
一撃が大きい職業のがいいのかなぁ。
あと、ポーンが撃つ魔法もそこそこダメージ与えれてたし、ソーサラーも
ありかも?


今回も勝てそうにないと思い、入り江へ帰りました。

続きを読む

テーマ : Dragon's Dogma(ドラゴンズドグマ)プレイ記事
ジャンル : ゲーム

「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」22-エリア進行の流れ-

入り江に一旦戻ったので、また「黒呪の祭壇」まで行かなくては
なりません。
一応途中の「墓碑銘回廊」からなんで、スグといえばスグなんですがね~。


ここで一度エリアを進む流れを書き出してみようかと思います。

黒呪島・入り江(リム)

凱旋者なき庭園

羨月楼→恐れの天蓋、虚実入り混じる倉庫

怨嗟の監房(リム)

逢魔の螺旋(虚ろの鍵)


羨月楼→恐れの天蓋、怨嗟の監房

虚実入り混じる倉庫(虚ろの鍵で開ける)

嘆きの水脈→戦士の休息所(リム)

心理の虚しきを知る祠(ゲイザー)

虚心回廊(リム)黒呪島・入り江(リム)

追憶の城砦(リム)→行者の炎道、魔伽藍

裏切り者の処刑場

瘴気の満ちる聖堂(リム)

墓碑銘回廊(リム)黒呪島・入り江(リム)

朽ちゆく貯蔵庫

忘れ去られた広間

血も涸れた獄舎→覚者の隠れ家(リム)

退路なき修練所(リム)

異邦の落都(リム)

黒呪の祭壇(ダイモーン)

黒呪島・入り江(リム)

といった感じかなぁ。
過去記事を見て書き出してみました。
間違っては無いとおもいますが、もし間違ってたらすみません…。

縦が先に進むルートです。
赤は回復や荷物の整理のできるエリアです。
緑がリム、紫がボスです。


※追加しました。
序盤の部分が抜けてたのでその部分と、リムのあるエリア、
ボスのエリアを追加してみました。
改めて順を追って進んでみて書いてみたので、たぶんあってると思います。

テーマ : Dragon's Dogma(ドラゴンズドグマ)プレイ記事
ジャンル : ゲーム

「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」21-黒呪の祭壇-

「黒呪の祭壇」へ来ました。

やはりここは固定のようで、「ダイモーン」が出てきました。
盾の素晴らしさが分かりましたね。
めっちゃ楽に倒せました。

とりあえず攻撃は盾でガードして、チクチクと攻撃。
隙をみて、なんとか頭にしがみついて攻撃できると良いですね。

ある程度ダメージを与えると吸い込み攻撃をしてきます。
その後、丸まって動かなくなるので頭に上って攻撃!
この時に一気にダメージを与えれます。


倒したらイベントが起き、また戦うことに…。
体に大きな顔が出てきました。
キモい…。

登場した直後、その顔の口からブレスを放ってきました。
怖いので離れて様子見をしていると、突然巨大な手が…。
魔法も撃ってきますし距離を取ってても安全じゃないっぽいです。
ポーンを敵対させる攻撃もしてきました…。

意を決して、しがみ付いて攻撃しました。
ずっと浮いているので、しがみ付いて攻撃するしか手段がありません。

ボスが動くので、魔法を撃たれても意外と当たることはなかったのですが、
デカい顔の部分を攻撃してもダメージがイマイチでした。
まぁ、それでもこのままいけるんじゃない?と思って攻撃を続けていたら、
吹き飛ばされました…。
めっちゃダメージ食らって厳しい…。

何回か死につつもHPゲージを2本強減らしたら、ダイモーンの吸い込みの
攻撃をやってきました。
その際、背後に巨大なドラゴンの幻影?みたいなものが見えました。

ダイモーン戦では一度も食らったことのないこの吸い込み。
今回は当たってしまいました。
もちろん死亡です…。
しかも竜の鼓動で復活すると、ポーンがすべてロストしていました。

吸い込みのあとは、ダイモーンの時と同じで丸まって動かなくなりました。
しかし、ダメージを与えきれずに吹き飛ばされ…。


最終的に竜の鼓動がすべてなくなり、ゲームオーバーとなりました。

続きを読む

テーマ : Dragon's Dogma(ドラゴンズドグマ)プレイ記事
ジャンル : ゲーム

プロフィール

F

Author:F
主に無計画なブログへようこそ。
未だに何やっていいのかよくわかってないです。
イラストのブログのはずなのにゲームの話題が多いですが、
テキトーに好きなように更新していくという事でやってます。

ランキング
ブログランキング参加しました。
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。