スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドラゴンズドグマ:ダークアリズン」2-羨月楼:3階-

このエリアに入ると「バロック」という男に話しかけられます。

このキャラは武具の上位アップグレードをしてくれるみたいです。
他に倉庫の管理、スキルの習得・装備、商品の購入・売却と
かなり使えるキャラです。

早速アップグレードを選んでみましたが、当然アイテムが足りなくて
何もできませんでした。

話し終わると、クエスト「導きの先行者」が達成されました。
報酬は帰岸の飛石×1です。


今いるのが3階ということなんで、下へ降りてみました。
というかそこしか進むところがなかった。

ちょっと広い空間があり、建物があます。
階段を下りてすぐの所に緑の扉がありましたが、これは先に進む扉みたい
なのでスルー。
因みにこの先のエリアは「怨嗟の監房」でした。


そのまま建物伝いに探索して、次の扉を発見。
中に入ると仕掛けのある壁?がありました。
壁には「月光の宝珠」というものをはめ込む穴が開いているとのことでした。
ということで、ここはまだ進めそうにありません。


次の扉は宝箱があるだけで特に重要そうなところはありません。


そのまま壁に沿って歩いていると、崩れている部分を発見。
ジャンプで登れそうだったので登って行くと、緑の扉がありました。
扉の近くに宝箱があり、「黒呪装具レベル1」がありました。

この緑の扉の先は「恐れの天蓋」というエリアでしたが、今はスルー。
スルーはしますが、ちょっと進んでみたら「ハイドラ」がいましたよ。


戻る前に、この高い場所にまだ何かないか探してみました。
月光の宝珠をはめ込む壁と「黒呪装具レベル1」の入った宝箱がありました。
場所は階段の近くの緑の扉のある建物の上ですね。


下へ降りて探索続行。
変な棘のある扉を発見しましたが、「虚ろの鍵」が必要とのこと。


バロックがいる建物の下の方のまで来ると、また崩れてる場所があります。
登って行くと「終焉の像」が落ちていました。

そのまま壁伝いに進んでいって、降りてきた階段のとこまで戻ってきました。
これで一周ということですね。
ここまでで3つ月光の宝珠をはめ込む場所がありました。


次は真ん中です。
特に何もなかったですが、大きな石の所からジャンプで進める場所がありました。
先には月光の宝珠をはめ込む所がありました。


もうなにもなさそうなので、次は「怨嗟の監房」へ進みたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F

Author:F
主に無計画なブログへようこそ。
未だに何やっていいのかよくわかってないです。
イラストのブログのはずなのにゲームの話題が多いですが、
テキトーに好きなように更新していくという事でやってます。

ランキング
ブログランキング参加しました。
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。