スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おおかみこどもの雨と雪」見ました!

「おおかみこどもの雨と雪」見ました!
http://www.ookamikodomo.jp/index.html

木曜に行ってきたんですが、流石に長期休み中と言うこともあって、
昼に行ったにも関わらず、結構席が埋まっていました。
子供連れの人が結構いたなぁ。


とにかく背景の美しさは凄かったです。
あらゆる物がよく動いていて良かった。
映画が始まった瞬間の花の映像は、凄く印象に残りました。

個人的には好きなストーリーでしたが、いまいち盛り上がりに欠けたり
してたので、子供には厳しいように感じました。
前半の子供が生まれるまでのストーリーが、特に厳しいように感じます。
子供生まれてからは、ちょっと派手な描写があるんですけどねぇ。

客席からは女の人というか、おばさんの笑い声が結構聞こえてきました。
子育てのシーンで多かったので、共感しながら見てる人が多かったのかな?


以下ネタバレ含みます。


前半の子供が生まれるまでのストーリーが物凄く好きです。
花が苦労しだすと、なんか可哀相でねぇ…。
この映画では花が一番好きなんで、苦労してるとこ見ると助けたくなります。
なんか孤独すぎるんだよね。
親は死んでていないにしても、親戚や友人も一人もいないなんて…。


この前半のストーリーで、ちょっとビックリしたシーンが一つ。
雪を宿す時の描写が、おおかみおとこだったのが衝撃でした。
そこは人間じゃないの??って。
まぁ、下衆な話ですけど…。

このシーン、直接的な描写は全くないですが、子供連れの方的にOKなのかな?
なんか気まずい気がする…。


二人目の子供、雨が生まれた直後に父親が死ぬんですが、なんとも間抜けな死に方を…。
鳥を狩ってる途中に川に落ちて死亡というね。
子供だけ作ってさっさと退場ってことになってしまい、花が一人苦労をする羽目に…。

田舎ならいざ知らず、なぜ都会で狩りするかなぁ。
自分でお金稼いでるんだし、わざわざ野生の鳥を狩って、精を付けさせようとしなくても。
というか、なぜ街中にあんなでっかい鳥がいるのかも謎だった。


都会での話は、後半結構暗いです。
花は終始笑っていますが、凄く苦労してるのが伝わってくる…。

田舎に移動してからも苦労はしますが、村人との交流等があって、結構明るい話になって
良い感じでした。
後半に雪の正体バレと、雨との別れもありますが、そこ以外は楽しい場面が多いので、
子供にも楽しめそうかなぁ。


後半の女の子っぽくなってきた雪は結構好きです。
低学年の時の野性っぽさがなくなって、なんかとても可愛らしい。

逆に、雨があまり好きじゃないです。
雪とは正反対で、小さい時は狼なんて嫌といってたんですが、大きくなると野生に
目覚め、花を残して山へ行ってしまいます。
もう少し頭のいいキャラかと思ってたんですが、自分勝手でイマイチ頭が良くない
キャラになってました。
せめて花とはもっと話し合うなりしてほしかった…。
そしたら花が死にそうになることもなかったのになぁ。
あんな良い人を困らせたらダメだよ…。


雨は一応最後どうなるかは見れたけど、雪がちょっと中途半端だったので、その
続きを詳しく見たかったですねぇ。
正直雨はどうでもいいから、雪の方をクローズアップしてほしかったかも。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F

Author:F
主に無計画なブログへようこそ。
未だに何やっていいのかよくわかってないです。
イラストのブログのはずなのにゲームの話題が多いですが、
テキトーに好きなように更新していくという事でやってます。

ランキング
ブログランキング参加しました。
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。