スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドラゴンズドグマ」プレイ19

エヴァーフォールで宝箱漁るのにも飽きてしまいました…。
ずっと同じような風景だしねぇ。
もっとバリエーションあったらもう少し粘れたんですが…。


なので宝箱漁りは置いておいて、ウルドラゴンに挑戦中です。
4回位連続して戦いましたけど、流石に短期間での連戦なので、
HPの減りで共闘している感じは得られなかったです。
毎回減ってるような減っていないようなって感じ。


ウルドラゴンが出現するエリアは、エヴァーフォールの「慟哭の間」です。
まず以前にウルドラゴンと戦っていたので、エリアに入るとメッセージが出ました。
「ウルドラゴン討伐に貢献したので、報酬があります」とのこと。

討伐した人の名前が刻まれてる石碑前に、報酬のアイテムが置かれています。

何か良い物が貰える!と思い、アイテムの置かれてる場所へダッシュ!!

Dragon's Dogma66
まぁ、全て消費アイテムでした…。
1回しか戦ってなかったし、ほぼ逃げ回ってただけだったので仕方ないか~。


この時は報酬が出たからか、ウルドラゴンが出てこなかったので、
もう一度入りなおしました。

今度は出てきました!
Dragon's Dogma64
このままジッと見てたら、急降下して来てダメージ貰いました…。


Dragon's Dogma65
ウルドラゴンが出てくるときは、敵になってるポーンが出てくるみたいなんで、
これが出てくるときの目印になります。多分…。

このポーンって名前が表示されてるので、プレイヤーのポーンなのかなぁ?


前に戦った時とは違い、心臓部分が光ってなかったので、ポーンからの
アドバイスの通り他の光ってる部分を攻撃してました。

Dragon's Dogma73
尻尾です。
ポーンが殴りに来てるから、弱点で合ってるはず!


この時のウルドラゴンのHPは半分より少し多いって位でした。
名前の前に53代目と付いていたのがちょっと面白かったです。
それにしても、もう52体倒されてるんですねぇ。


戦い中にポーンが、ウルドラゴンの体は覚者の心臓で出来てるってキモイ事を
言ってました…。
あんな巨体を心臓のみで形作ってるって、一体何人の覚者の心臓が必要なんだろう。
あと、白骨化した部分がどうとか言ってたんで、やっぱりウルドラゴンは見た目通り
ゾンビなんでしょうか??

1回目はこんな感じでした。


すぐに宿屋で休んで「慟哭の間」へ再度行くと、ウルドラゴン出てきました!
一回宿屋で休んで時間を進めると挑戦できるみたいですね。

後の2~4回目の戦いも1回目とあまり変わりはなかったです。
違うところは弱点の光ってる部分が変わってる位かなぁ。

Dragon's Dogma74
この時は前足です。

その後も顎というか喉辺りにあったり、翼にあったりと、
攻撃しやすい所との差が凄かったです。
顔周辺はブレスが怖すぎる…。


流石に何回もやって慣れてきたので、結構攻撃をしてたんですが、相変わらず
全然ダメージを与えてる気にならなかったです。
どれだけHP多いのか…。


Dragon's Dogma72
何回目かで塔?の上へ行ってしまい、ほとんど攻撃できずに終わりました…。

Dragon's Dogma70
ブレスの溜めです。
遠くにいると物凄く怖い…。

Dragon's Dogma71
めちゃくちゃ近くにいれば当たらないですが、ブレスが着弾した後に
岩が吹き飛んで、それがメテオみたいに降り注ぐんで注意。


毎回、回復アイテムと竜の鼓動を持って戦ってます。
HP回復が面倒な時は、竜の鼓動を当てにしてわざと死んでHP回復します。
エヴァーフォール回ってたら100個以上貯まってたんで惜しくない!


と、こんな感じで何回もやってたんで、「慟哭の間」へは狙って来れるように
なりました!

Dragon's Dogma69
この右側の光ってる足場です。

Dragon's Dogma68
ちょっとペンツールでなぞってみました。
この形の足場は「慟哭の間」しかないので、結構わかりやすいです。

Dragon's Dogma67
足場に降りると、扉まで一本道です。


何回もやって、間違えずちゃんと来れてるので合ってるはず…。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【「ドラゴンズドグマ」プレイ19】

エヴァーフォールで宝箱漁るのにも飽きてしまいました…。ずっと同じような風景だしねぇ。もっとバリエーションあったらもう少し粘れたんですが…。なので宝箱漁りは置いておいて、...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F

Author:F
主に無計画なブログへようこそ。
未だに何やっていいのかよくわかってないです。
イラストのブログのはずなのにゲームの話題が多いですが、
テキトーに好きなように更新していくという事でやってます。

ランキング
ブログランキング参加しました。
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。