スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WiiU

●詳細です!

1.発売予定/2012年

2.サイズ/高さ約46mm×幅約172mm×奥行き268.5mm (突起物含まず)

3.新コントローラ/新コントローラは、6.2インチ、16:9のタッチスクリーンとおなじみのボタンコントローラが合体したものであり、2つのスライドパッドがついている。
この充電式のコントローラには電源ボタン、HOMEボタン、十字ボタン、A/B/X/Yボタン、L/Rボタン、ZL/ZRボタンがついている。また、加速度計、ジャイロセンサー、振動機能、カメラ、マイク、スピーカー、センサー部、タッチペンを備えている。

4.他のコントローラ/Wiiリモコン(もしくはWiiリモコンプラス)は最大4本まで同時に接続できる。ヌンチャクやクラシックコントローラ、クラシックコントローラPRO、バランスWiiボードなど、あらゆるWiiコントローラや入力装置に対応する。

5.メディア/新ハード用12cm高密度光ディスクおよび、Wii用12cm光ディスクをプレイ可能なセルフローディング式(自動的にディスクを引き込む方式)のドライブを1つ搭載。

6.ビデオ出力/1080p、1080i、720p、480p、480iに対応。 HDMI、コンポーネント、D端子、S端子、コンポジットの各ケーブルに対応。

7.オーディオ出力/AVマルチ出力端子からの出力およびHDMI 端子からの PCMリニア 6CH 出力に対応。

8.容量/内蔵フラッシュメモリに加え、SDメモリーカードや外付けUSBハードディスクドライブを利用することで容量を拡張することができる。

9.CPU/IBM Power®を基にしたマルチコアプロセッサ

10.その他/4つのUSB 2.0端子を備えている。新ハードはWiiのゲームと周辺機器との後方互換性がある。

詳細はこちら
http://www.nintendo.co.jp/n10/e3_2011/02/spec/index.html

本体、コントローラの画像です
wiiusyuugou

※追記:むむむ、このコントローラ1つしか接続出来ないみたいです。ちょっと不安が…。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

F

Author:F
主に無計画なブログへようこそ。
未だに何やっていいのかよくわかってないです。
イラストのブログのはずなのにゲームの話題が多いですが、
テキトーに好きなように更新していくという事でやってます。

ランキング
ブログランキング参加しました。
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。